スルフォラファンの1日の目安摂取量

最近注目を集めている成分であるスルフォラファンを摂取しようと思ったとき、一体どれくらいの量を摂取したらいいのでしょうか?

 

スルフォラファンが最も効果を発揮する摂取量は1日30rほどと言われています。しかも、効果は3日程度持続するため、2〜3日おきの摂取で良いと言われています。

 

スルフォラファン30rほどとは一体どれぐらいの量かというとブロッコリースプラウトを1.5パックほどと言われています。通常のブロッコリーの場合、1株ほど摂取しなければなりません。スルフォラファンは熱に強い水溶性の成分であるため、生もしくは蒸したりして食べることをおすすめします。もし、茹でるのであれば茹で汁も一緒に摂取できるような食事にすれば効果的です。

 

しかし、食事から摂取するのはなかなか難しいと思われます。2〜3日おきにブロッコリーを1株食べるのはなかなか難しいでしょう。そこで、サプリメントを利用することをおすすめします。

 

スルフォラファンのサプリメントであれば、簡単に1日30r摂取することが可能です。ただし、いくら健康効果があると言って過剰に摂取しては、体に害をおよぼす可能性もあります。現在のところ、過剰摂取による健康被害は出てはいませんが、やはり用法用量を守ることが大切です。

 

野菜から摂取するのが望ましいですが、量も多くなりますし、生の野菜から摂取するとなると食べるのが難しいと思います。楽しい健康生活を維持するためにも、サプリメントの利用するのがおすすめです。