オルニチンガイド記事一覧

シジミに多く含まれるとして話題になっているオルニチンには、どのような効果や副作用があるのでしょうか。オルニチンの効果として大きく取りざたされているのが、疲労回復やダイエット効果です。アミノ酸の一種であるオルニチンは、肝臓の解毒効果を発揮してくれます。アンモニアを分解するときに必要になるアミノ酸ですから、不足すると肝臓の働きに影響が出てきます。それにより、体の疲れがとれにくくなったり、新陳代謝や免疫...

アミノ酸の一種であるオルニチンは、様々な食品に含まれています。中でも、シジミは最も多くオルニチンを含む食品といわれているくらい、オルニチンの含有量が豊富です。シジミは昔から肝臓に良いといわれ、二日酔いのときにはシジミの味噌汁を飲むと改善するなどという説も有名です。肝臓のアンモニアを分解して解毒する作用があることから、アルコールを摂取したときによく効くのです。この他にも、食品で多くオルニチンを含むも...

オルニチンには、肝臓での解毒作用をはじめ、成長ホルモンを分泌する作用など、体に良い健康効果がいろいろあります。中でもダイエットに役立つといわれているのが、成長ホルモン分泌作用です。成長ホルモンが満足に分泌されると、体には筋肉がつきやすくなります。筋肉がついたら太りそうと思うかもしれませんが、それは逆です。基礎代謝を行うには、適量の筋肉が必要です。筋肉がついていない体は、代謝力が低いために痩せにくく...

肝臓や腎臓の機能をサポートしているオルニチンは、体内でも生成されているアミノ酸の一種です。最近ではオルニチンが注目されているため、何はなくともオルニチンと考えている人もいるかもしれません。しかし、サプリメントは健康食品であり、適量を摂取してこそ健康効果をもたらしてくれるものです。他の食品とバランスよくとりながら補給することで、オルニチン効果に期待しましょう。オルニチンは、一日どのくらいの量を摂取す...