オルニパワー

働き盛りとなる30代後半から40代にかけては、ここぞというときの頑張りが利かなくなるという方も多いのではないでしょうか。毎日残業や飲み会など、身体が休まる暇もないというのは、よくある話ですが、その結果、知らず知らずのうちに肝臓を傷めつけていることにもなるのです。

 

その、疲れ切った肝臓の機能改善に効果的なサプリメントが、「オルニパワー Znプラス」です。肝機能の回復に効果があるオルニチンが800mgとふんだんに含まれているので、二日酔いや疲労回復に確かな効果を発揮します。疲れ知らずの元気な毎日を送るためにも、是非摂っておきたい成分がいっぱいです!

 

オルニパワー

 

しじみはアミノ酸の宝庫

 

 

「しじみが肝機能を回復させる」ということは、昨今大きく報じられてご存知の方も多いでしょう。それもそのはず。しじみには、人間が生きていくのには欠かせない必須アミノ酸が全て含まれているのです。

 

アミノ酸の中でも特にオルニチンに関しては、数ある食物の中でも含有量がダントツに高く、その量は100gあたり15.3mg!同じくオルニチンが豊富とされるマグロやヒラメなどの魚介類に比べ、およそ2〜3倍の含有量を誇っています。

 

しかし、人間の身体に必要とされる1日分のオルニチンの量は400〜1000mg程度。これを満たすためにはしじみを毎日2800個程度は食べなくてはならないこととなり、とても食事だけでまかなえるものではありません。

 

それを、オルニパワーは独自の製法で、1日分にたっぷり800mgものオルニチンを凝縮することに成功しました!小さな1粒から得られる、段違いのパワーを実感できることでしょう。

 

プラス成分の亜鉛とアスタキサンチン

 

 

オルニパワーに含まれるのは、オルニチンだけではありません。味覚を正常に保つことや粘膜の健康維持に欠かせない亜鉛や、生命を守る力が凝縮されているアスタキサンチンも一緒に摂ることができるのです。

 

亜鉛は、「海のミルク」とも称される栄養の塊である大粒の牡蠣から採取されており、1日に必要とされる量12mgを摂取できます。免疫力の向上にも関わるミネラル分であるため、毎日の健康に欠かせない成分となっています。

 

 

また、アスタキサンチンは、鮭やイクラの赤い色素であり、強い抗酸化作用を持つ成分です。その量はなんと、ビタミンEの500〜1000倍に相当すると言われており、「負けない力」を育むことができる成分でもあるのです。これらの成分がオルニチンと合わさることで相乗効果を発揮し、肝臓を健康に保つことが大いに期待できるのです。

 

オルニパワーの口コミ

 

お酒の席での付き合いが多く、身も心もなかなか休まらない日々を過ごしていました。何とかしなければと思い、オルニパワーを購入し、飲み始めました。すぐに効果を実感できましたよ!今ではぐったりした感じもなく、快適に過ごしています。

 

(40代女性)

 

健康診断で肝機能が弱っていることを指摘され、どうしたものかと悩んでいました。しじみが良いのはわかっていましたが、魚介類が嫌いで、肝機能の改善からはますます遠ざかるばかりでした。

 

オルニパワーは、人に勧められて飲み始めましたが、臭みや味はほとんどなく、無理なく飲めています。次の健康診断ではどうなっているのか楽しみですね。

 

(50代男性)

 

▼オルニパワーの公式サイトはコチラ▼

オルニパワー